このページの本文へジャンプ

メルコパワーデバイスについて
沿革
1956年10月
井上電機工作所創業
1969年03月
井上電機株式会社に社名変更
三菱電機株式会社の協力工場として市島工場設立
ゲルマニウムトランジスタ生産開始
1969年08月
小信号トランジスタ生産開始
1983年04月
パワ−トランジスタモジュール生産開始
1984年11月
本社工場設立
1986年05月
パワ−MOSFETモジュール生産開始
1987年10月
パワ−ダイオ−ドモジュ−ル、パワ−サイリスタモジュ−ル生産開始
1989年04月
IGBTモジュ−ル生産開始
1991年02月
氷上チップセンタ−、福岡チップセンタ−設立
1994年05月
資材センタ−業務開始、ケ−ス端子設計.加工業務開始
1997年03月
ISO9001認証取得
1998年07月
IPM(インテリジェントパワ−モジュ−ル)生産開始
2001年04月
創意工夫 文部科学大臣表彰受賞 (2002、2004年度も受賞)
2001年09月
障害者雇用 厚生労働大臣表彰受賞
2002年08月
但馬電子工業株式会社と合併し 
「ITセミコン株式会社(三菱電機資本19%)」に社名変更
2004年08月
ITセミコン 100%出資会社「ITマテリアル株式会社」設立
2005年06月
氷上チップセンターを本社工場に統合
2005年12月
IPM用制御基板生産開始
東芝より三菱電機に譲渡されたパワーモジュール(TSB)の生産開始
2006年01月
RoHS品(環境に優しい製品)生産開始
2008年04月
福岡事業所を設立
2008年12月
本社・市島・豊岡ISO14001(2004)拡大認証取得
2010年03月
ITマテリアル株式会社と合併
2010年04月
三菱電機の子会社(三菱電機資本67%)となる
2011年11月
島根工場 環境ISO14001拡大認証取得
2012年12月
株式会社サンエーからパワーデバイス生産事業を譲受
2013年04月
メルコパワーデバイス株式会社に社名を変更
トップへ戻る