このページの本文へジャンプ

メルコパワーデバイスについて
社長挨拶

当社は、三菱電機のグループ会社でパワー半導体製品のアセンブリ・テスト会社です。当社の前身はITセミコン株式会社で、2002年8月1日に井上電機株式会社と但馬電子工業株式会社が合併し、両社ローマ字をとって「ITセミコン株式会社」として発足しました。2010年3月31日には、ITマテリアル株式会社と合併するとともに、同年4月1日に三菱電機パワーデバイス製作所パワーデバイス製造部の編入を受け、同年4月9日に三菱電機のグループ会社となりました。

また、2012年12月28日に株式会社サンエーからパワーデバイス生産事業を譲り受け、生産拠点に二丈工場が加わり、より強固な生産体制を構築しております。

そして2013年4月1日に、三菱電機パワーデバイス製作所よりパワーデバイス生産技術部門の移管を受けました。そこで当社は、三菱電機グループ会社でパワー半導体製品の製造を担う会社であることを明確にする為に、2013年4月1日をもちまして社名を「メルコパワーデバイス株式会社」に変更しました。 

これからも、高品質なパワーデバイス製品をタイムリーに供給することにより、顧客及び環境調和型社会の発展に寄与し皆様に信頼される会社を目指して参りますので、今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

トップへ戻る